*

危険が潜む道路事情、免許点数ゼロは収入ゼロ

公開日: : 最終更新日:2014/01/18 注意点, 軽配送業界 , ,

私たちドライバーにとって一番怖い事は事故です。
人身事故、追突事故、最悪は人様の命を奪ってしまう事、これがドライバー
にとって最大のリスクとなるでしょう。

また、事故による荷物依頼主からの出入り禁止、これも収入源を失う
事につながります。
イトーヨーカ堂の配達をしている知人に聞きますとちょっとした
接触事故で出入り禁止との事です。

やはり一番避けなければならないのが事故です。
さてこの事故なのですが、普段から危険がたくさん潜んでいます。
一番の原因は歩行者の交通ルール無視が挙げられます。横断歩道を渡らない、
赤信号もなんのその、大雪でも自転車移動、挙げればきりがありませんが
ひとつ傾向が見えています。マナーの悪いのは中高年の男性です!

「俺が優先だ、青信号だからゆっくり歩かせてもらうよ」という態度で渡って
いますが実は赤信号。女性の方は比較的走りますね。
それに横断歩道を守る方が多いのも女性です。

次に危険な運転をするのが建築系のワゴン車です、大勢で乗っているせいか気が
大きくなり自分が一番と思っている運転をしています。
私は建築系ワゴンを見ると離れるようにしています。危険極まりなしマナーが
悪い方が多いですから。

またドライバーという同業なのにわがままな運転をするのがタクシーです、
交差点の真ん中でUターンしたり停車から急に割り込んできたり非常に危険な存在です。

そんなことで道路には常に危険があり、神経をすり減らす事も多いですが事故だけは
生涯避けたいと願っております。

最後に私たちドライバーは運転免許があり仕事が出来ます、
違反や事故で免許を失えば即失業という事も重要な事です。

スポンサードリンク

関連記事

850d7137e157fc7496b3c12443dcffd9_s

人から感謝される軽貨物運送!晴れやかな気分になれる仕事

    荷物の大半は自分で頼んだ物か人からの贈り物だと思います。

記事を読む

4333398471_cacc3b88e6_z

配達人おすすめの地図はこれだ!

配達のアイテムなど自分の好みで購入するのが一番なのですが、 あえて私は使いにくい地図を一番最初に購

記事を読む

4867731179_d70d69ed01_z

サラリーマンドライバーやるくらいなら軽貨物運送事業主をすすめる訳

求人情報を見ますとドライバー募集をよく見かけます。 概して給与は28万円から30万円前

記事を読む

スポンサードリンク

d0ea5ca7bb787fdc13bfc6586a5efb84_s
現在も続くリストラ

中高年の転職では年収400万円がやっとという現実 下手をすると年収

rade5
中高年の再就職は厳しい現実

30代後半からの最就職は茨のごとく大変厳しい現実が待っています。

rode4
軽貨物運送業は年収500万円維持できるのか!

まずは「軽配送」の現実はどうなのかをお伝えしていきます。

b04fcef94a0bf188bf6fdd5ce83338b4_s
軽貨物運送業開業にチャレンジしてみよう!貴方にも出来る!

さて開業というと難しく聞こえるかもしれませんが 手続きにつきまして

e97219bd9bfe5239bec0740b8d07234a_s
Web上で言われている「稼げない」のうそ!を伝える

Web上で「軽貨物事業は稼げない」「月収20万円やっとだよ」 と目に

→もっと見る

PAGE TOP ↑